読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心理学で心が病んだ人の日記

心理学部卒 神経質おとこの物語

はじめましてからの神経質な話

はじめまして

 はじめまして。今日からブログを始めました。

 

 ブログタイトルは「心理学で心が病んだ人の日記」。大学では心理学を専攻し学んでいましたが、心理学を勉強した結果、勉強する以前より心が病んでいると感じているのでこのタイトルにしました。といっても、うつ病とは診断されていませんし、今現在精神科に通っているわけではありません。

 

 そんな私が心理学について思うことを書きたいがためにこのブログは新設されました。ついでに表現力や文章力が向上すればいいなと考えています。

 

 はじめましてというからには、私のことを知らない人ばかりでしょう。現在、無職です。無職の理由はいろいろありますが、大学時代に心が病んだことも理由の一つでしょう。社会復帰したいと思いつつ、どうにも行動できずウェブを使ってお小遣いを稼ぐ日々となっております。このブログでは心理学について色々書きたいと思うので、無職は話はもう一つのブログで書こうと思います。

 

 もう一つここで書いておきたいのは、私が神経質であるということ。ささいなことでも気になります。最近だと、親戚の集まりで法事があったのですが、モノトーンの私服でいいよと言われ、どのくらい黒色ならよいのだろう。グレーは大丈夫なのか。この黒い服チェック柄だけど柄物を着て何か言われないだろうか。などなど親戚の集まりでそこまで気にする必要もないのですが、着替えてからもこれでいいのか、やっぱりこっちかと着替えたりして30分くらいかかりました。少し悩む程度ならまだしても、何十分も考え込んでしまうのは本当にどうにかしたいなと思います。

 

 そんな私が、心理学を学んで思ったことを少しずつでも書いていけたらなと思います。